事務所の理念

千歳烏山法律事務所は、ひとりひとりが多様性を活かした生き方・暮らし方ができる地域・社会づくりへの貢献(ダイバーシティ支援)を理念として掲げています。言い換えれば、相談者・依頼者ひとりひとりが「自分らしく」生きながら、幸せを追求していくことを、法律専門家の立場からトータルでサポートしていくことが、当事務所の役割と考えています。

そのためには、まずは何より、地域の方々に当事務所をどれだけ気軽に利用していただくかが重要と考えています。

地域には、様々な生きづらさ、働きづらさを抱えて悩んでいる方々がいらっしゃるはずです。
そんなとき、是非「弁護士に相談する」ということを考えてみてください。
「弁護士に相談する」というのは、少し勇気がいることかもしれませんが、その一歩が、必ず次の一歩につながると思います。

当事務所は、責任ある回答を行うという観点から、初回からの電話法律相談は実施していません(電話相談では、得られる情報が限られてしまうためです。ネット時代にあっても、「直接会う」ことは大変な情報量を有しています。)。しかし、電話口で「どこに相談していいか分からない」「このような問題は弁護士さんに相談できますか」などのご質問をしていただければ、弁護士自身が直接応対して、必要とされる窓口をご案内しております(弁護士へ相談すべきという場合もあれば、他の窓口を紹介する場合もあります。)。当然、電話代以外に費用はかかりません。

また、弁護士に相談したいのだけれど、体調が悪く、来所は困難という方については、積極的に出張相談を実施しています。事務所近辺の方については、出張費用をいただかない場合も多くございますので、まずはお問合せいただければと思います。

(松宮)

関連記事

  1. はじめまして。千歳烏山法律事務所です。
  2. 不動産の「放棄」?
  3. 無料法律相談会

最近の記事

PAGE TOP